今日も大変素晴らしい人にお会いした。
名古屋のAI社社長加藤さんです。

~リクルート勤務
~バーの経営
~広告代理店勤務
~大手商社グループ会社勤務
~独立

等々の職歴をお持ちだそう。

今日でお会いしたのは3回目だが、
一時間ほど、お酒を交えて談笑した。

コアとなるWEB事業に
中国関連ビジネスで独自のノウハウをお持ちで
我々も、そのお持ちのノウハウを使わせていただき
ビジネスを行っていきたいと考えている。

中国ビジネスは、誰もが大きな可能性を感じているはずだが、
慣習の違いもあり二の足を踏んでいる企業様も多いのでは?

氏曰く、ブ○○○人、ル○○○○人に比べると、中国方々とのビジネスは
全く問題ないとさらりと仰る。

日本はこれから人口減が進み、縮小経済に入る。
あるデータによれば、1人の人口減で失う年間GDPは、
3人の外国人観光客の訪日で賄えるそう。

我々も、今期の目玉サービスとして、中国人インバンドのマーケティングを
サービスとして提供していきたい。