今日はコミュニケーション・コンサルタント
安堂達也先生の勉強会に参加した。

プロ中のプロだけに
そのインパクトは圧倒的だ。

氏曰く

○成長の為には

~モデルを持つ=目指すモデルを持つ
~自身を持つ=自分自身の未来を信じること
~サポートすること=自分自身をサポートすること

○3つの成長要素

~環境に聞くと
~自分の心に聞くこと
・嫌なことがあっても、プラスにリセットすること
・自分の心に栄養をあたえる
・ピンチの時に喜ぶ癖をつける
~自分の体に聞くこと

等々・・・・

印象的なお話しとして

○相手に伝わる話し方は、テクニックではない

~相手の立場に立って話をすること、
 自分の思いを伝えようとする事が先行すると、
 失敗するとのこと。

その他に、

「輝く理念」
「寄り添う心」
「立つ姿勢」
「熱き情熱」
「学ぶ姿勢」

などなど、密度の濃い一時間だった。

誰に尽くすのか
相手の心の中に入ってみているか
命を使う覚悟があるか

こうした問いに、
まだまだ甘い自分がいた。

全てを素直に吸収したい。
そう思った一日だった。