存在価値

我々の会社の存在価値は、何であろうか?


仮に当社が無くなった時、
「困る」といってくださるお客様はどれだけいるだろうか?


では、私達自身は
お客様の事をどれだけ好きでいられているだろうか?



「私はのお客様のことが大好きです、自信を持ってそう言えます。」




と、全社員が胸を張ってそう言えるだろうか?


きっと目指す所は、「そこ」にある・・・