顧客目線


自社サービスの販促用のチラシを作成している。


頼りにしているAさんに、チラシのデザイン等の印象を聞いた。

・Aさん「こういうふうに価格を明記した方がいいのでは?」


・小職「でも、文章量によって金額が変わるから、そうも出来ないんです」


・Aさん「でもそれって、コチラ目線の考え方で、顧客目線ではないですよね?」

さらに、
「お客様は、これやっていくらの費用が必要か、単純にそれを求めている」
「金額も記載されていないサービスは、誰も買いませんよ!」


ハッとした・・

至極当たり前の事で、自分の顧客にもそう説明しているではないか・・

しかし、いざ自分の事になると、無意識に自らの論理を優先していた。

お恥ずかしい限りでした。

反省。