東京の駅ナカに
絶えず長~い行列が出来ているお店があるそう。

日本橋の老舗お菓子屋さんですが、
なぜ、そんなに人気があるのか?

私にはわかりませんが、

「国内産小麦粉を100%使用し、昔ながらの製法で軽やかに揚げました」

とある。

では、私が取り上げた理由です。

聞いたところによると、
このお店、1.5坪で年間10億円を売るそうです。

一日の売り上が300万円を下回ることもないそう。

しかも価格帯は、

・単品(全12種) 330円
・ギフトセット(3個入、6個入、9個入)1,100円~

というから驚きの一言に尽きる。

何とも素晴らしい商品力?

それとも凄まじい購買力?

その商品は「かりんとう」でした。