iADをご存じ?

電通はアップルのiPhone上で動く広告「iAd」の
日本国内での販売パートナーになったことを発表している。

この「iAD」、スタートは年が明けて1月からのようですが、
最低でも1億円の予算が必要らしい・・

高額ではあるが、
電通の力と新しい媒体に飛びつくクライアントは多そうだ。


どのような仕組みで、どのようなコンテンツが配信されるのか?

iAdは、iOS4に組み込まれて、

アプリケーションを利用している状態で広告を体験でき、
ビデオを見たりゲームをしながら、
広告内の商品・アプリケーションのダウンロード・iTunesのコンテンツ
などを購入できるという。

非iPhoneユーザーには、ピンと来ないかも知れないが、
革新の連続で、アップルの勢いはとにかく凄い。


7月にアメリカでサービスが開始されて、
成功を収めているだけに大注目です!